ニュースNEWS

新コンテンツ「モバサカUFCハウス」登場!

平素は「モバサカ ULTIMATE FOOTBALL CLUB」をご利用いただき、誠にありがとうございます。

7月9日(金)のアップデートより、新コンテンツ「モバサカUFCハウス」(以下、UFCハウス)が登場いたします。

UFCハウスでは、選手が自身のハウスを所持してハウスの強化とルームメイトを設定することで、能力のアップや条件を満たせばスキルの追加が可能となるコンテンツとなります。

【UFCハウスの特徴】

■EX以上の選手は自分のハウスを所持しハウスオーナーになれる
■ハウスを強化することでハウスオーナーの能力をアップできる
■ハウスにはルームメイトを設定できる
■ルームメイトには相性が5段階あり、相性によって得られる効果が異なる
■ハウスレベル15以上になり相性が良いルームメイトの場合、ハウスメイトのスキルを一つハウスオーナーは使用できる
■ハウスをレベル15以上にできるのは、ハウスオーナーがEX+選手、殿堂選手の場合はUTのみ
■ハウスレベル20以上になり相性が最高のルームメイトの場合、ハウスメイトのスキルの覚醒効果も使用できる
■ルームメイトになった選手は自身のハウスを所持できない
■ルームメイトスキルが有効になっても、ハウスオーナーの選手画面には表示されない。UFCハウス内から確認可能。

UFCハウスについて

UFCハウスは、EX評価に達した選手が自分のハウスを所持でき、ハウスを育成することで能力アップが可能なコンテンツです。UFCハウスが解放された選手は、選手詳細画面の左下に新しいアイコンが表示されるようになります。

※UFCハウスの解放には、ロシアへの道32-14【Hard】クリアが必要となります。

UFCハウスでは、ルームメイトとなる選手を設定できます。設定できるのは評価がSSS以上の選手で、ハウスオーナーの選手以下のカードランクの選手となります。

なお、選手は同時に一つのハウスにしか入居できません。他の選手のルームメイトとして入居している場合、自らがハウスオーナーになることはできません。

同じ選手でも伝説の道が異なる場合は、それぞれハウスに入居可能ですが、同じ選手同士でハウスに入居はできません。

フィールドプレイヤーはポジションが異なっても同じハウスに入居できますが、GKはGK同士でしか入居ができません。

UFCハウスの強化

UFCハウスはLv0からスタートし、UFCハウスブロック、殿堂コイン、レジェンドピース、万能ピースといったアイテムを使用し、レベルアップさせることができます。育成に必要な材料は選手の種類によって異なります。

【必要な育成素材の例】
■EX+選手/殿堂選手:殿堂コイン、UFCハウスブロック
■レジェンド選手カーニバル、Amico11選手、クリスマス19:万能ピース、レジェンドピース、UFCハウスブロック
■通常選手:万能ピース、UFCハウスブロック

※UFCハウスブロックは、天空の闘蹴場のショップより獲得できます(グレードA以上)。また、今後は限定ショップ等での販売、イベントでの獲得も予定しています。

UFCハウスをレベルアップすることで、以下の効果を得ることができます。

■ハウスオーナーのパラメータ強化
■ルームメイト機能の解放
■ルームメイトスキルの解放
■ルームメイトスキルの覚醒効果解放
■ルームメイトによるハウスオーナーのパラメータ強化

UFCハウスのレベルアップは、ハウスオーナーの種類と評価によって上限が異なります。

■通常選手:レベル20まで育成可能
■EX+および殿堂選手:評価がEXはレベル9、EX+はレベル14、UTはレベル20まで育成可能
EX+、レジェンド、通常ランクの選手はダイヤを、殿堂選手はUFCコインを消費することで、UFCハウスの取り壊しが可能です。取り壊した後はレベル0に戻り、レベルアップに使用したすべての素材が返却されます。

 

ルームメイトとの相性

各選手は固有の性格ピースを持っています。性格には「情熱的な実力者」「知的な理想家」「繊細な努力家」など数多くの種類があり、組合せによってハウスオーナーとルームメイトの相性が決まります。ハウスオーナーとルームメイトとの相性によって、UFCハウスから得られる効果が異なりますので、相性の良い選手をパートナーに迎えましょう。

相性のマッチ度と効果は、以下の5種類となります。
【相性の一覧】
最高の関係:ルームメイトによるパラメータ強化は100%受け継ぎ、ルームメイトスキルの通常効果と、覚醒効果両方有効にすることができます。
良好な関係:ルームメイトによるパラメータ強化は100%受け継ぎ、ルームメイトスキルの通常効果のみが有効。
普通の関係:ルームメイトによるパラメータ強化は100%受け継ぎ、ルームメイトスキルは無効。
スキルの通常効果と、覚醒効果両方無効。
険悪な関係:ルームメイトによるパラメータ強化は50%受け継ぎ、ルームメイトスキルは無効。
最悪の関係:ルームメイトによるパラメータ強化は10%受け継ぎ、ルームメイトスキルは無効。

※ルームメイトスキルを有効にできるのは、最高の関係、良好な関係の2つです。スキルの覚醒効果も有効にできるのは、最高の関係のみとなります。

能力値ボーナス

ルームメイトは自分の能力の一定比率を(相性によって異なる)、ハウスオーナーへ提供します(ハウスオーナーの能力値に加算)。ルームメイト自身の能力は変わらず、減少することはありません。

ルームメイトからのパラメータボーナスは、ドリブルやタックル等の値をハウスオーナーに加算します。加算される値は、限界突破や評価アップによって育成された値が反映されます。

ルームメイトが殿堂選手の場合、さらに50%のボーナスを受けられます。

※スキル、ケミストリー、伝説への道、クラシックスタービデオ、勲章、メモリーピースによる上昇値は対象外です。

 

ルームメイトのサポートスキル

UFCハウスのレベルが15かつルームメイトとの相性が「良好な関係」以上の場合、ハウスオーナーはルームメイトのアクティブスキルを一つ選択して使用可能となります。これにより、ルームメイトが該当スキルを使用できなくなることはありません。
また、UFCハウスのレベルが20かつルームメイトとの相性が「最高の関係」の場合、ルームメイトスキルの覚醒効果も有効になります。

ルームメイトスキルは、ルームメイトと同じスキルレベルになります。未解放のスキルはルームメイトスキルに設定できません。
ルームメイトが殿堂選手の場合、ルームメイトが選択したスキルでなければなりません。スキルツリーで選択していない殿堂スキルは、ルームメイトスキルに設定できません。
また、レヴァンドフスキの「黄金の魂」のような可変スキルは、選択していないスキル効果をルームメイトスキルには設定できません。
ハウスオーナーが所持しているスキルと、基本効果が同じスキル(冷静沈着同士、カテナチオ同士など)をルームメイトスキルにした場合、試合中、ハウスオーナーのスキルは無効になり、ルームメイトスキルのみが有効となります。

 

有効なゲームモード

下記ゲームモードにおいて、UFCハウスの能力、スキル、戦闘力は有効になります。

■ロシアへの道
■チャンピオンシップ
■アリーナ
■ランクマッチ
■グローバルマッチ
■天下一選手権
■天空の闘蹴場
■クラシックスター列伝
■栄光への道
■協会チャレンジ
■協会マスター杯
■協会戦
■選手覚醒
■オーナーズチャレンジ
■親善試合
下記ゲームモードにおいて、UFCハウスの能力、スキル、戦闘力は一部有効になります。

■コロシアムのUTエリアは有効、UTエリア以外は無効
■UFチャンピオンカップのUTエリアは有効、UTエリア以外は無効

下記ゲームモードにおいて、UFCハウスの能力、スキル、戦闘力は無効になります。

■最強のマネージャー

今後とも「モバサカ ULTIMATE FOOTBALL CLUB」をよろしくお願いします。